メンズ脱毛のおすすめランキング!クリニック・サロンを比較!

「毛深いことがコンプレックスだ」「青髭を何とかしたい」「毎回剃って手入れするのはメンドクサイ」など毛に関していろいろ思うところはあるかと思います。

そんな中最近メンズ脱毛の注目が集まっています。

 

芸能人を始め少しずつ注目さて来ているメンズ脱毛ですが、まだまだ浸透しきっておらず、どのクリニック・サロンを選んでよいか分からない人も多いかと思います。

このページではメンズ脱毛を考えているあなた向けに、オススメの脱毛サロン・クリニックの紹介や、お店を選ぶ時のポイントについて解説していきたいと思います。

 

メンズ脱毛を受けるメリットとは

実はコスパが悪い?シェービングによる毛の処理

まず最初にお伝えしなければならないのは、自分で毛を処理することは肌に良くないしお金も別に安くないということです。

男性のムダ毛として一番の悩みであるヒゲをベースとして話を進めます。

 

 

カミソリによる自己処理は確実にあなたの肌を傷める

カミソリなどによるシェーバーは確実にあなたの肌を傷つけているという事です。

 

ヒゲ剃りというのは、刃を肌にあてがう行為です。

当然ながら、毎日のヒゲ剃りによって肌はダメージを受けています。

 

ヒゲ剃りの刃が肌にあたると、ヒゲ以外にも肌の表面を一緒に削ってしまうため、肌を傷めてしまいます。

 

健康な肌には、肌表面の水分をキープしたり、細菌やウイルスが体内に侵入するのを防ぐ効果があります。

ですが肌が傷つくことで、水分がなくなり乾燥しやすくなり、傷んだ肌から異物が混入することや外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。

そのため、カサツキや吹き出物、ニキビなどの肌トラブルがおきやすくなってしまいます。

 

さらに、カミソリやシェーバー、毛抜き等で適当な自己処理を繰り返していると、ヒゲ剃り負けによる肌のシミ、毛の生え変わりによる青みや黒ずみ、と言った後々にも響く肌荒れになってしまうことがあります。

 

 

せっかく

  • 清潔感を持たせたい
  • キレイに整えたい

と思って毛の処理をしているのに、肌荒れによってかえって不潔に思われるのって本末転倒ではないですか?

 

毛の自己処理も安くない

ここまででシェービングやカミソリ、毛抜きで自己処理を繰り返すのは良くないことは理解できたと思います。

「でも脱毛サロンって高いんでしょ?」と考えるあなたはちょっと待ってほしいと思います。

 

 

実は自己処理も決して安くないという現実をご存知ですか?

例えば25歳から54歳までの30年間でシミュレーションをしてみましょう。

 

ヒゲの自己処理に必要な経費を

  • カミソリの刃1500円/1年
  • シェービング用のコスメ800円/月
  • スキンケア商品800円/月

とした場合

 

  1. 1500円×30年=45000円
  2. 9600円×30年=288000円
  3. 9600円×30年=288000円

の合計621000円となります。

 

もちろんこの数字はあくまでざっと出した数字です。

カミソリの販売メーカーとしては「カミソリの刃は2週間おきに新品に買い替えること」を推奨していますし、ヒゲの処理が25歳~54歳で終わるはずもないので、実際はもっとお金がかかるでしょう。

 

実際に見積もりを出してもらった上で通院した永久脱毛ができるサロンの「メンズTBC」では、通常143円で毛が1本、メンバー会員限定の最安値の場合は65円で1本の毛を永久脱毛することができます。

 

621000円を一番高い状態で通常の143円でヒゲの永久脱毛をした場合、4323本ものヒゲを処理することができます。

4000本抜いても残念ながら、顔全体のヒゲをすべて処理することはできません。

ですが減毛により青髭を目立たなくすることやその後の手入れは格段に楽にすることができます。

 

脱毛をすることによって時間の節約をすることができる

もうひとつ自己処理によるコストパフォーマンスが悪い理由として挙げるのが、ヒゲ剃りの時間が掛かることです。

 

例えば毎日のヒゲ剃りの時間が5分だとした場合、1ヶ月ですと155分、1年だと1825分になります。

30年毎日ヒゲを剃り続けると54750分=912時間30分をヒゲ剃りに費やしていることになります。

 

日数で言えば38日を無駄にしてしまっています。

 

前述のメンズTBCの1本1本毛を永久脱毛していく方法では、15分もあれば150本の毛を無くすことが可能でした。

4000本の場合でも266分あれば処理が可能になります。

 

他のレーザー脱毛でも60分から90分程度で全身の脱毛が可能です。(ただしこちらは月に1回、最低でもワンシーズンに1回程度の通院が必要)

 

まとめ

要点をまとめると以下の通りです。

  • ヘタな自己流によるシェービングは肌を生涯にわたって傷つける
  • 自己処理”だから”決して安いというわけではない
  • 毎日のヒゲ剃りに掛かる時間はバカにならない

自己処理を続けると思った以上に、肌・お金・時間の負担が大きいことが分かったと思います。

ヒゲ脱毛をした場合、ヒゲ剃りの手間や負担がグンッと減り時間にゆとりができます。

 

脱毛を始めるタイミングはいつ?

結論から言うとすぐにでも始めた方がいいでしょう。

 

今すぐ始めるのであれば、それまでの自己処理費用+脱毛費用で済みます。

ですが後回しにした場合、それまで何年もやってた自己処理費用+それに掛けた時間+脱毛費用になってしまいます。

 

 

遅らせた分、費用と時間が無駄に上乗せされて、さらに自己処理による肌荒れリスクも抱えているとか最悪じゃないですか?

肌のことも、財布のことも、時間のことも考えたら今すぐ始めるのがおすすめです。

 

またサロンにもよりますが、今は1ヶ月1万円ずつで気軽に脱毛することができる時代です。

1ヶ月のスマホ利用料金くらいのお手軽感覚で実施が可能です。

 

メンズ脱毛サロン・クリニックを選ぶ時のポイント

多数あるメンズ脱毛クリニック・サロンを選ぶ時の注意点やポイントを、実際に脱毛を行っている私が解説したいと思います。

 

脱毛には3種類の方法がある

脱毛が半ば必須科目である女子にとっては常識かもしれませんが、つい最近まで脱毛文化があまりなかった男性にとっては知らないことかもしれません。

脱毛には「フラッシュ(光)脱毛」「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」があります。特徴をまとめると以下のようになります。

フラッシュ脱毛 ニードル脱毛 レーザー脱毛
費用の安さ
痛さ
永久脱毛効果
デザインの幅
安心・安全性

当サイトでは「レーザー脱毛」での脱毛を推奨しています。

各種脱毛方法の詳細

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は別名光脱毛やIPL脱毛とも呼ばれていて、毛の黒い色素(メラニン)に反応する光を当て、発熱をさせ毛を作る毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えることで脱毛を行います。

 

フラッシュ脱毛のメリットは、1回あたり比較的に安い料金で出来る事と痛みが軽いこと、広範囲に脱毛を行うことが出来る点があります。

 

一方フラッシュ脱毛のデメリットは、医師法の関係で強い光が照射できないため永久脱毛の効果がある照射が出来ず永久脱毛効果がないことです。

永久脱毛効果がないため「ずっと毛が無い状態を維持したい」となると最終的には割高になってしまいます。

 

また肌が黒く日焼けしている場合や、白髪・金髪も脱毛はできません。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は別名美容電気脱毛・針脱毛・スーパー脱毛などとも呼ばれていて、毛1本1本をピンセットで抜きながら毛穴に細い棒を挿入して電流を流し、発毛器官にダメージを与えて脱毛する方法です。

昔からある方法で、アメリカ政府機関FDA(食品医薬品局)からも「永久脱毛効果がある」とお墨付きの脱毛方法です。

 

メリットは永久脱毛効果がありながら、全部毛を無くすことも、部分だけ無くし自然な感じに間引くこともでき、デザイン性に適しています。

またニードル脱毛は日焼けしていたり、白髪・金髪でも問題なく施術を行うことができます。

 

一方デメリットは、1本1本に費用が掛かるため高額になりがちなのと、鼻下など敏感な部位にやるとかなり痛いという点です。

 

レーザー脱毛

方法自体はフラッシュ脱毛と似ていますが、こちらは医師が行う医療行為であるため強い光での照射が可能で、永久脱毛効果があります。

 

医療機関で行うため当然ながら医師が常に常駐していて、万が一の事態が起こっても他2つに比べて安心・安全に対応することが出来ますし、麻酔ガスなども使えるので痛みを抑えることもできます。

以前はフラッシュ脱毛同様日焼けNGでしたが、現在では「メディオスター」という最新機器の導入で日焼けしててもOKな脱毛機器も登場しています。

 

その分、フラッシュ脱毛よりも割高ですが、こちらは永久脱毛効果に加えて医師がスタンバイしている安全性も確保されているので、一番オススメしている脱毛方法です。

その他クリニック・サロン選びの注意点

メンズ脱毛サロンとメンズ脱毛クリニックの違い

メンズ脱毛サロンで受けれるののは「フラッシュ脱毛」or「ニードル脱毛」です。エステのメニューの1つとして脱毛施術を行っているのが脱毛サロンになります。

一方メンズ脱毛クリニックは、美容外科や皮膚科などの医療機関であり、そのため高度の脱毛である医療レーザー脱毛を行うことができます。

 

値段だけでなく回数もチェックするべき

「同じサービスなら1円でも安い方がいい」そう思うのは当たり前の感情です。ですがただ単純に値段だけを見ると損することがあります。

なぜなら永久脱毛効果がある脱毛方法でも、基本的には数回から10回前後脱毛施術を受けなければならないからです。

 

というのも身体の表面生えている毛は実は全体の10%ほどで、残りの毛は皮膚の下に隠れています。

脱毛の場合は基本的に表面に生えている成長期中盤~退行期の毛にしか効果がありません。↓は毛の生え変わりの図です。

そのため生え代わりに合わせて、ある程度脱毛クリニックに通わなければなりません。

男性の体の中でも割と濃い毛であるヒゲの場合、5回前後で「毛が薄くなった」 「髭剃りが楽になった」などの効果を実感できるようになり、10回前後受ければほぼ全部or全部なくなることを実感できるようになります。

 

そのため料金だけでなく受けれる回数も含めて、お店を選ぶ必要があります。

 

通院できる距離にあるかどうか

上述しているため繰り返しの内容になってしまいますが、効果のある脱毛を受けるためには数回は通わなければなりません。

回数受けるためにはちゃんと通える距離にあるかどうかも重要です。

 

最初こそ、「青髭をどうにかしたい」「このゴリラみたいな胸毛をなんとかしたい」と思って通うのですが、仕事やプライベートが忙しくなると遠い距離というのは中々行きづらいものです。

そうならないためにも自分の生活圏に近い場所を選ぶというのも大事な要素になります。

 

おすすめのレーザー脱毛ランキング

1位:ゴリラクリニック

当サイトでは、脱毛効果・スタッフの接客・お店の雰囲気・コスパすべてが1番であると感じました。

「もし脱毛クリニック・サロンの中からあなたが選ぶイチオシを教えて?」と言われたら迷わずオススメします。(ただし店舗数が東京寄りで若干少ないのがネック)

ゴリラクリニックの店舗一覧
新潟・新宿・池袋・銀座・上野・横浜・名古屋栄・大阪梅田・福岡天神

 

ゴリラクリニックでは「ヒゲ脱毛完了コース」というのがあり、6回目以降の脱毛は1回100円で3年間の間、通い放題のプランがあります。

また体脱毛も分割払いで月額8500円で体8種類の脱毛を選択して、それぞれ5回まで受けれる「セレクト8プラン」があります。さらに期間限定で1日5名限定で最大54%割引になるプランもあります。

 

実際にゴリラクリニックを利用している私が感じた特徴は以下の通りです。

  • メンズ脱毛専門店のため待合室で女性と隣り合わせにならない
  • VIO(男性器周辺)の脱毛では必ず男性スタッフが対応のため恥ずかしさを減らすことができる
  • 最新機器のメディオスターを始め、5種類の脱毛機器を利用できる
  • 笑気麻酔ガスをはじめ、痛み対策が万全
  • 待合室には高級ソファや無料利用可能な自販機を完備、患者が快適に過ごせる環境を用意

 

待合室で美味しいカフェオレを飲んで贅沢をしています。高級ソファ+無料利用できる自動販売機とゴリラクリニックのホスピタリティ精神の高さがうかがえます。

最新脱毛機器メディオスター+笑気麻酔ガスで施術を受けている画像です。女性に比べて男性の毛は太くて濃いため、脱毛すると痛いのですが、メディオスターと笑気麻酔の2つがあれば全然痛くありません。

 

またメインで脱毛効果ですが2回ほど受けてみて、以下のような変化を実感できました。

↑はヒゲ脱毛を行う前の顔で、2日ほどヒゲを剃っていない状態です。

下の画像はゴリラクリニックでヒゲ脱毛を2回ほど行った画像です。(こちらはヒゲを4日ほど伸ばしっぱなしにしています)

2回目だとまだまだ毛は残っていますが、ヒゲが濃くなるペースも遅くなりましたし、一部のヒゲが生えてこなくなりツルツルの肌が出来る隙間があります。

 

ヒゲ脱毛3回目完了時点のコラムをアップしました。

↑の写真は1週間以上ヒゲを剃っていない状態なのですが、頬は両脇だけ、アゴ下もかなり毛量が少なりました。
おかげさまで、いざヒゲを剃りもかなり快適になりました。

 

ゴリラクリニックでは無料カウンセリングは随時行っています。
脱毛に興味があって通える距離に住んでいる人は必ず受けてみてください。

 

2位:湘南美容外科クリニック

こちらも当サイトで実際に脱毛を行ったクリニックで、効果はお墨付きです。

湘南美容外科というと女性の脱毛や美容を行うイメージですが、長年女性脱毛を行ってきたノウハウや技術を男性向けにも応用、結果としてハイクオリティの施術を行っています。

現在全国に40店舗以上あるため、効果が高くて安心・安全の医療脱毛を受けやすい位置にあります。

 

2017年10月から「4年間無制限コース」が無くなってしまいましたが、それでも「ヒゲ脱毛3部位が6回29,800円」で利用できるため、これを2セット受ければ十分にヒゲの永久脱毛をすることができます。

↓は湘南美容外科で脚の脱毛を受けた画像のビフォー&アフターです。

 

また湘南美容外科も接客の質は凄く高く、大手なのに全然気取っていないのが好印象でした。(あとお姉さんが基本可愛い)

無料相談は公式サイトから可能です。

 

 

3位:メンズリゼクリニック

全国的に人気を集めている医療メンズ脱毛クリニックの「メンズリゼ」(旧東京アールズクリニック)。

メンズリゼも「ゴリラクリニック」や「湘南美容外科」同様、永久脱毛効果のある医療レーザー脱毛をリーズナブルに受けれて保証がしっかりしています。

 

メンズリゼの特徴としては以下が挙げられます

  • 最新のメディオスターを含む、脱毛機器を複数導入。1人1人の肌質や毛質に合わせて臨機応変に利用することができます。
  • 万が一のトラブルが発生した際には、無料で補償するサービスが付いています。
  • メンズリゼでは麻酔による施術も可能。女性に比べて頑固な毛に対しても痛みを少なくした施術が可能です。
  • 全身脱毛月額13,000円から利用可能。定額・低額で始めることが出来ます。
  • 予約キャンセル料なし。
  • カウンセリング料・初診料・再診料・予約キャンセル料など一切なし 。さらに、コース途中解約OK。

 

コスパが良く保証もしっかりしているので、こちらも「無料カウンセリング」を通じて理解を深めて欲しいクリニックです。

 

メンズ脱毛のQ&A

メンズ脱毛に関するQ&A

メンズの脱毛は痛い?

男性の体毛は女性の体毛に比べて濃くてビッシリ生えています。そのためどうしても痛みは強いです。

とくに敏感な部位になればなるほど痛いと言われており、ヒゲを例に挙げるとアゴ下や首周りよりも鼻下のが体感として痛いです。

また脱毛方法によっても痛みは異なり、出力が弱いフラッシュ脱毛が一番痛みが少ないと言われています。
反面脱毛効果がかなり薄く、完全な脱毛が完了するまで相当な期間が必要になります。

医療レーザー脱毛が可能なクリニックでは、医師監修のもと麻酔を利用することができます。
痛いのが苦手な方は麻酔を利用することで、快適に脱毛することが可能です。

メンズ脱毛は何回行けば良い?どれくらいの期間が必要?

永久脱毛効果があり、かつ一度に広範囲を施術できる、「医療レーザー脱毛」で、男性の中で一番毛量が多いヒゲを例に挙げます。

ヒゲの場合5回前後で「髭剃りが楽になる」「青髭が薄くなる」効果を感じることができます。そして10回受ければヒゲはほぼなくなる言われています。(僕の場合は3回受けた時点でかなりヒゲが薄くなり髭剃りが楽になったので多少の個人差はあります。)

体の場合は5回~8回でほぼなくなるレベルで毛が薄くなります。

期間で言うと毛周期という脱毛できるまで毛を生え変わらせる必要があるため、最短でも1ヵ月前後間を空けるのが望ましいされているため、5回でも10カ月くらい掛かります。

フラッシュ脱毛の場合は一回当たりの照射効果が弱いため、長いと完了するまでに4~5年かかると言われています。

 

今は邪魔だけど、将来毛が欲しい場合はどうしたらよい?

医療レーザー脱毛とニードル脱毛はアリメカ政府機関FDAが公式に「永久脱毛がある」と認めている脱毛方法になります。
そのため、両者のいずれかで施術を受けると、将来毛が欲しくなったときに生えてこなくなってしまいます。

もし将来毛を生やすこと前提で今だけツルツルになりたいのであれば、フラッシュ脱毛を受けることをおすすめします。(次ページにておすすめのフラッシュ脱毛サロンをまとめましたので合わせてどうぞ)

 

男性も全身脱毛(VIO含む)をするもんなの?

実は男性の人気脱毛部位は以下のようになっています。(ゴリラクリニック調べ)

  • 1位:ヒゲ
  • 2位:Oライン(肛門周辺)
  • 3位:全身脱毛
  • 4位:男性器周辺
  • 5位:ビキニライン(Vライン)

となっています。

じつはヒゲ脱毛だけでなく、VIO(陰部)脱毛や全身脱毛というのも男性には好評です。

ヨーロッパやアメリカなどの海外では、男性器周辺もキレイに脱毛するのは一種のマナーで、そういった文化が日本にも入ってきています。

有名人では、サッカーの香川真司選手や本田圭佑選手は男性器の毛を手入れしているのを公言しています。

 

メンズ脱毛の値段はどれくらい?高い?

一番オススメする医療レーザー脱毛では、1回の施術につき約1万円~2万円前後の値段が掛かります。
決して安くはない買い物ですので、本格的に通う前にしっかりと無料カウンセリングを通じて理解を得れるようにする必要があります。

また一括で払うと結構お金が掛かってしまいますが、月額3000円前後から分割払いで支払うこともできます。
毎月のカミソリ代やシェービングクリームなどの化粧品代を考えたら、そこまで高い額ではないはずです。

むしろ将来的にはカミソリ代を節約でき、時間も浮くので、長い目で見たら特になること間違いなしです。
僕も実際脱毛をするようになってから、髭剃りの時間が浮いて朝ゆっくりできるようになりました。

おすすめのメンズ脱毛サロン・クリニックを地域から探す

ヒゲ脱毛のおすすめサロン・クリニックを地域から探す

 

次のページではおすすめのフラッシュ脱毛とニードル脱毛をランキング形式で紹介します。

> 続きを読む 

メンダツおすすめメンズ脱毛

ゴリラクリニック

髭脱毛

☑開院2年で22万人の実績があるメンズ専門の医療脱毛クリニック

☑「ホリエモン」「アンジャッシュ児島」など多数の芸能人が来院

☑実質受け放題の「ヒゲ脱毛完了コース」がある

☑8箇所選べる全身脱毛プランも分割払いで月8,500円から利用可能

☑最新脱毛機器&複数の麻酔により痛くない脱毛を実現

☑VIO(陰部)の脱毛は男性スタッフが担当するので「女性に股間を見られる恥ずかしさはナシ」

☑従業員&設備が良い「充実のホスピタリティ」

無料カウンセリング&お試しトライアル実施中!

 

湘南美容外科

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

☑全国56院開院していて様々な場所で脱毛が可能

☑累計実績379,846件

☑業界屈指の割安料金プランで「ヒゲ脱毛3部位が6回29,800円」「VIO脱毛6回58,000円」で利用可能

☑月々の分割払いにすると3,200円から

☑スタッフの接客も完璧で非常に好印象

 

メンズリゼ

東京アールズクリニック

☑80,000件を超える安心実績

☑メンズ医療脱毛最安値。幅広いコースを設定しお得な価格で脱毛可能。

☑カウンセリング料・初診料・再診料・剃毛料・予約キャンセル料、解約手数料が無料。

☑痛みに心配という方も安心。無料照射を実施、別途料金で麻酔アリ。

 

更新日:

Copyright© 【メンズ脱毛のメンダツ】 , 2018 AllRights Reserved.