部位別脱毛 陰部脱毛

男のパイパン!チン毛を処理するメリットやオススメの脱毛方法!

更新日:

このページでは男性のVIO脱毛の1つであるチン毛脱毛についての説明やすることのメリットなどを紹介したいと思います。

 

海外では男女ともにパイパンにするのが常識

アメリカやヨーロッパではアンダーヘアの手入れについて敏感のようです。

最も早くアンダーヘア脱毛をスタートした国とも言われており、少なくともほとんどの女性はVIO処理を行っているようです。

 

またヨーロッパでは慣習的に細部までケアをしており、男性もアンダーヘアをきちんと処理していてパイパンに限りなく近くするようにしています。

 

体毛こそ濃いものの下の毛を手入れしているのは、彼はスパやサウナなどをよく利用して、裸の付き合いが多いからとも言われています。

海外から仕事の関係で日本に来ている人をサウナで目撃したことがあるのですが、見事にツルツルで、竿の上のほうだけカットされてヘアが残っていました。(イメージ敵にはアダルトビデオに出ている男優のような感じでしょうか)

 

最近では陰毛を全剃りする人たちを「ハイジニーナ」と呼んでいるようで、意味としては衛生的という意味を持つhygine(ハイジーン)が由来となっています。

アメリカやヨーロッパではアンダーヘアの手入れをすることは常識という風潮になっているのは先ほど説明した通りです。その一方でアジアではまだパイパンというのはあまり浸透していませんが、ここ数年は日本の男性の間でもひそかにきています。

有名な人だとサッカーの香川選手なんかがハイジニーナ男子のひとりです。

 

男性がパイパン脱毛をするメリット

約5年前に男性専用サロンとしてオープンした「メンズ脱毛サロン麻布十番」では様々な部位の脱毛メニューをそろえていますが、全利用者の実に8割以上が陰部の脱毛を選んでいるというデータが出ています。

ちなみに日本人男性が陰部の脱毛の中でよく行うのはOゾーン(肛門周辺)の脱毛だそうです。

 

さてそんなパイパン男子であるハイジニーナのメリットとはなんのなのか説明したいと思います。

 

女性受けが良い

キレイに整えられた陰毛は、女性にとって「オシャレ」「清潔感がある」など比較的好印象を与えることができます。

確かに女性の方は水着を着たり、セクシーな下着を着たりするときに陰毛を処理するのに男性が生えっぱなしなのは、身だしなみに気を使えてない気がしますね。その点キチンと手入れをしている男性はやはり女性受けが良いように感じます。

 

セックスの満足度が上がる

当然なのですが、無駄に陰毛があると所謂フェラチオなどのオーラルセックスが楽になります。

女性からしたら密林のような陰毛をかき分けて男性器にたどり着くのはしんどいはずですし、陰毛が口の中に入ってしまうのは不快極まりないです。

 

さらに毛が邪魔をしないのでインサートもスムーズになりますし、竿本体が当たる密度も増えるため感度も上昇します。そのため一度のセックスの満足度が向上します。

 

また反対に彼女がボーボーである場合も、自身がパイパンなのを材料に脱毛をしてもらうことを提案しやすくなります。

 

蒸れなくなり快適

とくに夏場など暑い季節になると、股間部分が蒸れてとても不快になります。

蒸れを解消するために、人目につかないところでズボンをパタパタされたり、チンポジを直したりしている人も少なくないと思います。

パイパンにすることで夏場の不快な蒸れを解消することができます。

 

臭いを軽減することができる

陰部に限ったことではなくわき毛などにも言えるのですが、汗をかいたときに毛に臭いが溜まったことがあるという経験をお持ちの人はいると思います。

毛に汗が溜まってしまうと当然ながら臭い臭いを発してしまいます。とくに運動後の汗の溜まりは酷いものを感じます。

 

そういったことも毛を減らせば解消することができます。

 

お尻を拭くのが楽になった

陰部というよりOラインの話なのですが、ケツ毛がボーボーのときは大便の残りがケツ毛に残っている気がしてかなり念入りに時間を掛けてお尻を拭いていました。

もっと言うとウォシュレットがないところでは大便ができませんでした。

 

ですが、お尻の毛を処理するとそういった不快感ともおさらばできて1~2回拭くだけでOKになり、楽が出来るようになりました。

 

アンダーヘアは不衛生極まりない

上記の重複になりますが、肛門周辺の毛は老廃物がついていて拭ききれないことが多々ありますし、陰毛に汗が絡まることもあります。そのためアンダーヘアは物凄い不潔で、最悪の場合感染症などを引き起こす可能性もあると言われています。

しっかりとケアをするとこで、かなり清潔な状態を保つことに繋がります。

 

チン毛を処理する(パイパンにする)方法

次にパイパンにするにはどの方法があるかをご説明したいと思います。

  • 自分で剃る
  • ブラジリアンワックス
  • 家庭用脱毛器
  • メンズ脱毛

の4種類があります。

 

自己処理で男性器をパイパンはオススメできない

当サイトでは正直な話メンズ脱毛をすることをオススメしています。というのも自己処理での脱毛はいずれにせよリスクが多いからです。

 

自分で剃毛する場合も、ブラジリアンワックスを使う場合もヘタをすると性病になるリスクがあります。アメリカの研究機関が出したデータでは「自分で剃毛している人は性病のリスクがそうでない人の4倍以上増大する危険性がある」ことを発表してしました。

 

自力で処理をしようとすると皮膚や毛根を傷つけ出血する可能性があり、その状態で感染症を持った相手と性交渉をすれば、当然ながら傷口を介して感染するリスクがあります。

とくに女性をとっかえひっかえしているような方は自己処理でのパイパンはやめた方が良いでしょう。

 

反対にそうでない人は「気軽に安価にパイパンを体験してみる」ということでチャレンジしても良いかと思います。

ただし剃毛もブラジリアンワックスも、家庭用脱毛器もいずれまた毛が生えてきて、その都度処理をしていると結果的に割高になってしまいますし、毎回の処理に膨大な時間を掛けることになります。

また自己処理の場合生え始めのチクチクが物凄く痛いのでそちらも注意が必要です。

 

本格的に陰毛を無くしたいならクリニックへ

もし本気で興味があるのであれば、きちんとした脱毛クリニックに通うことをオススメします。

複数ある脱毛の種類の中でも、永久脱毛効果があってかつ広範囲に対応できる「レーザー脱毛」で処理するのがベストだと考えます。

 

お店でお願いするメリットとしては

  • プロが行うので出血リスクを極力最小限にできる
  • 部分的に失くす・薄くする等調整ができる
  • 早い(レーザー脱毛は15分程度で終わります)

といったことが挙げられます。

 

脱毛は決して安くない買い物なので躊躇するかとは思いますが、そんな人のために無料カウンセリングを行っているクリニックが沢山あるので、まずは無料カウンセリングを通じて本格的に考える機会を設けてみてはいかがでしょうか?

実際にメンズ脱毛を受けている自分がおすすめのメンズ脱毛クリニックをまとめました。

永久脱毛ができる!おすすめの脱毛クリニック!

全身脱毛が安い!【レジーナクリニック】

☑全身26カ所の医療脱毛5回が189,000円と業界最安値

☑分割払いなら月額6,800円

☑技術力の高さ・安全性の高さNo.1(医療関係者が選別)

☑2017年薬事承認取得医療脱毛機器を使用しているので、安全かつ完璧な治療が可能

☑最短8ヶ月で永久脱毛ができる

☑無料カウンセリング随時開催しているので不安を解消できる

受け放題プランあり!【アリシアクリニック】

☑医療脱毛をお手軽に全身脱毛2ヶ月分0円実施中

☑全身脱毛受け放題(月額11,600円)があるので剛毛の人はこちらの方がおすすめ

☑アクセス便利で居心地のよい場所に店舗がある

☑ドクター、看護師、カウンセラーの対応が丁寧なので、相談しやすい

☑ライトシェアデュエットという痛みを少ない脱毛機器を導入

 

男性ならココ!【ゴリラクリニック】

☑開院2年で22万人の実績があるメンズ専門の医療脱毛クリニック

☑「ホリエモン」「アンジャッシュ児島」など多数の芸能人が来院

☑実質受け放題の「ヒゲ脱毛完了コース」がある

☑8箇所選べる全身脱毛プランも分割払いで月8,500円から利用可能

☑最新脱毛機器&複数の麻酔により痛くない脱毛を実現

☑VIO(陰部)の脱毛は男性スタッフが担当するので「女性に股間を見られる恥ずかしさはナシ」

☑従業員&設備が良い「充実のホスピタリティ」

-部位別脱毛, 陰部脱毛

Copyright© 脱毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved.