ヒゲ脱毛 部位別脱毛

あごひげの脱毛体験談!メンズ医療脱毛クリニックでの施術!

投稿日:

先日、ゴリラクリニックでのあごひげ脱毛をしてきました。まだ2回目が終わった段階なので完全にヒゲがなくなったわけではないのですが、明らかに毛の量が減ってきたことを実感しています。

 

このページではあごひげ脱毛体験レポートと称して、どれくらい効果があったのかとその様子を紹介したいと思います。

私がゴリラクリニックで施術を受けたため体験部分はゴリラクリニックの話を中心に書いておりますが、ゴリラクリニック以外で受けようと思っている方も参考になると思うので最後まで読んでいただけたら幸いです。

 

ゴリラクリニックでのあごひげ脱毛

さっそくですが、実際のヒゲ脱毛を体験した時のことを説明していきたいと思います。※このページでは許可をとって写真撮影をさせて頂いております。

 

新宿本院に到着

予約したのが17時だったので遅刻しないように新宿本院に向かいました。

場所はH&MやForever21などが近くにある通りになります。↑写真真ん中のビル5回です。

 

 

ゴリラクリニックの院内にて

入ってすぐにモニュメントがあります。さすがに見慣れましたが初めて見た時のインパクトは半端なく、「あれ?自分脱毛しに来たはずだけど場所間違ったかな?」と思ってしまいました。

 

さっそく受付で予約の確認を行います。診察室に呼ばれるまでしばらく待つことに・・・・

 

 

ゴリラクリニックではココアやカフェオレが出る自動販売機を無料で飲めるようになっております。

湘南美容外科を取材させて頂いたこともあるのですが、医療と聞くと古臭い病院の待合室をイメージするのですが、最近の医療脱毛クリニックはどこもかしこもキレイかつ雰囲気が良くて毎度驚いてしまいます。

↑こちらは湘南美容外科の風景です。

 

カウンセリング

2回目なのでスムーズに案内されましたが、初回訪問や無料カウンセリングを希望していた人は当然ながらカウンセリング室に案内をされて、カウンセリングを受けることになります。

 

他のクリニックやサロンでも概ね同じですが、カウンセリングでは以下のことについて聞かれます。

  • どの部位を脱毛したか?
  • どの程度毛を残したいか?
  • 費用面はどうするか?
  • リスクに対しての説明

どの部位を脱毛したか?

特定の部位のみしか行わない一部のサロンでは省略されてるとは思いますが、まずカウンセリングの一番最初では「あなたがどうなりたいか?」を聞かれます。

どの部位を脱毛してどのような姿になりたいのか?をキチンとスタッフも把握しないとちゃんとした施術を行うことができません。美容室で言えば「髪型どうしますか?」にあたる部分です。

 

私の場合はヒゲ脱毛と体(胸回り、脚、VIO)が希望でした。

 

どの程度毛を残したいか?

女性の場合は「ツルツルにしてください」というのがほとんどすべてだと思いますが、男性の場合は「今後ヒゲを生やしたくなるかもしれないから一部残しておいてほしい」「全部無くすのは男らしくないから濃い毛が薄くなる程度に脱毛したい」というオーダーも少なくありません。

そういった男性のきめ細かい注文を叶えるべく、「どれくらい脱毛したいですか?」ということも聞かれます。

 

費用面はどうするか?

最近はお手軽な値段で受けれるところが増えたとは言いますが、脱毛は決して安い買い物ではありません。本来毛という自然に生えてくるものを現代科学で無くすので安心や質を担保すると多少なりとも金額は掛かります。

 

私が受けているゴリラクリニックの 「ヒゲ脱毛完了コース」ではヒゲを完全に消えるまで約3年間受け放題なのですが、68,800円します。

医療脱毛では最安値の価格で提供している湘南美容外科でも6回のヒゲ脱毛が29,800円になります。

 

社会人であれば「まあなんとかなるかな?」という価格ですが(私の場合は結構カツカツです)、学生やアルバイトで生計を立てている人にはかなりきついかと思います。

そのため各サロン・クリニックでは、あなたの生活スタイルや目指す脱毛に合わせて無料カウンセリングの段階から料金の相談をすることができます。

 

一括で支払うのか?分割払いにするのか?予算に合わせて受けれる部位を選ぶのか?などお金の話も気軽にすることが出来ます。

 

リスクの説明

医療脱毛と呼ばれる医療行為であっても、当然ながら全くリスクがないとは言えません。もちろんちゃんと教育がされていないサロンの脱毛よりかは全然可能性が低いですが・・・

照射部位によっては軽度の熱傷状態になり、赤み・熱感・感想が出ることもあれば、膨疹(かゆみを伴う腫れ)、ひきつり、毛嚢炎、色素沈着が表れる可能性があります。

そういったリスクについても事前にキチンと説明があります。

 

ただ医療脱毛クリニックの良いところは院内に医師免許を持っている皮膚科医がいることであり、万が一の事態になった場合は医師が指導してくれたり、無料で抗生物質を処方してくれたり、と専門家によるアフターケアがしっかりしているところです。

 

以上が初回術前・および無料カウンセリングで聞かれる内容です。

 

最新脱毛機器「メディオスター」によるあごひげ脱毛

カウンセリングや事前の問診が終わったらいよいよ脱毛に入ります。

ゴリラクリニックや湘南美容外科、メンズリゼなどの医療脱毛クリニックでは、一般的に女性よりも痛みが伴うとされている男性の脱毛に対して、痛みを和らげる様々な工夫がされています。

その1つが最新の脱毛機器「メディオスター」による脱毛になります。

 

従来の脱毛機器ではレーザーの光が毛根のメラニンに反応、瞬間的に熱破壊をすることで脱毛をしていました。高温の熱を一気に当てる方法を取っており、そのため痛みを伴います。

ところがメディオスターでは、高温を一気に当てる方法ではなく、ほどほどの温度熱を緩やかにバルジや毛乳頭と呼ばれる発毛器官に与えて脱毛する方式を取っています。このため痛みを抑えれています。

 

メディオスターが他の脱毛機器と比べて何が違うのか?についてはこちらを参考にしてください。

 

さてさっそく施術室に案内して頂きました。施術時間は約15分以内に収まりました。

 

 

こちらがその「メディオスター」になります。

 

他にも施術室ではサングラスであったり、

 

笑気ガス麻酔や、痛いときに掴むときのゴムボール

 

などなど様々な備品が完備されています。

 

実際にメディオスターであごヒゲの脱毛を受けている様子になります。頬辺りに赤色が見えますが、これは施術が失敗したわけでもなければ虐待を受けているわけでもありません。

施術前に施術を行う範囲に線を引いてもらっています。

 

また、鼻に当てているのは上述でも紹介した笑気ガス麻酔を使用するための吸引機です。

メディオスターでも十分痛みを少なくすることができますが、この笑気ガス麻酔をさらに加えるとより痛みのない脱毛を実感することができました。

 

施術後の様子

なるべく分かりやすい比較として、脱毛前と後でのヒゲの伸び方の変化について紹介したいと思います。

 

こちらは脱毛を開始する前、1日ヒゲを剃らなかった時の顔になります。

周りの友人からは、「俺なんて1日剃らなかったら酷いことになったから全然マシな方だよ」と言われますが、私は肌が弱く一回ヒゲを剃ると赤みが気になってしまうのと、髭剃りに時間が掛かってしまうのが嫌でした。

 

こちらは2回あごひげを含むヒゲ脱毛を受けた後の写真です。連休ということもあって3日近くヒゲを剃っていません。

見て分かる通り、ヒゲを剃らなくてもだいぶヒゲが薄くなってきました。まだまだ2回では全部がなくなるわけではありませんが部分的には生えないところも出てきて全体的に薄くなってきています。

私はヒゲを全部永久脱毛してしまいたいので引き続き、通い詰めたいと思います。

 

男のヒゲ脱毛について

年々男性の美容に対する意識は上がってきています。昔なら考えられなかったかもしれませんが最近では脱毛をする男性が年々増えてきていいます。

ゴリラクリニックにて頂いた資料では、2011年からこのように推移してきています。またMDSAという麻布十番にあるメンズ脱毛サロンでもここ二年の間で倍以上お客さんが増えているというデータがあります。

このように今メンズの脱毛は一般的になりつつあります。

 

ではなぜ男性がメンズ脱毛をするのようでしょう?実際に受けたメリットを紹介したいと思います。

 

ヒゲ脱毛を受けたメリット

髭剃りの時間を節約できる

大多数の社会人はそうだと思いますが、私は出勤するときは必ずヒゲを剃ります。私は肌が弱い方なので念入りに準備を行います。

肌を蒸しタオルで温めてシェービング剤を塗り、髭を剃り、その後アフターケアを行う、こんな風にやっていると毎日10分近く髭剃りに費やすことになります。

 

ところが脱毛をして効果が出始めると、少し出てきた部分をちょっと剃るだけでいいので、肌の負担も優しいし、以前のような念入りな準備をすることも少なくなり、5分以内に抑える事ができました。

もしこれがヒゲを完全に脱毛してしまった後なら、今まで髭剃りに当てた時間を他の事に費やせると思うと、早く完了してしまいたい気持ちでいっぱいです。

 

実は一生カミソリで髭剃りをするより脱毛した方が安い

大昔は脱毛というとものすごく高いものでしたが、最近は需要が増えたこともあって料金も安くなってきています。

上述でもご説明したので繰り返しになってしまいますが、ゴリラクリニックや湘南美容外科では約7万円前後でヒゲの永久脱毛を完了させることができます。

 

一方カミソリでのシェービングでは、某5枚刃5個入りを買うと3,000円前後してしまいます。メーカーはカミソリの刃を2週間前後で交換することを推奨しているため、2ヶ月ちょっとで消費しきってしまいます。

年間で言えば18,000円、10年だったらカミソリだけで180,000円もします。

 

またカミソリだけでなくシェーバーやシェービングフォームなども考えるともっと高額になります。どうせヒゲを剃るのであれば脱毛してしまった方が費用的にも安いのは明らかです。

 

女性からモテる

もちろん脱毛をしただけで絶対にモテるというわけではありません。それ以外も磨く必要があります。

ですが世の中の大多数の女性は青髭や毛深いことを嫌がります。清潔感がないからです。

 

脱毛を行えば見た目的に清潔感があるように見えるようになります。

私の場合は青髭こそ生えないもののカミソリ負けが多く、いざ彼女と良い感じになったときにカミソリ負けの赤みを指摘され、良い雰囲気が台無しなったことがありました。

脱毛を行い髭剃りが少なくなった後では当然肌荒れもかなり改善され、「肌がスベスベしてて落ち着く」と触られるようになりました。

 

またモテるという意味では女性と脱毛の話が出来るようになりました。いわゆる会話の種が広がったというやつです。

 

あごひげの脱毛まとめ

あごひげの脱毛を受けた感想・効果とメリットを紹介しました。

完全に脱毛を終えるためには合計10回前後通う必要があるため、まだまだ通わないといけないですが、2回~3回の脱毛でもかなりの効果を実感でき、「髭剃りが楽になった」というのが実感できるようになりました。

 

比較的料金がリーズナルブで、スタッフさんの対応は滅茶苦茶良く、院内も綺麗なので、「脱毛に興味がある」という人は是非ゴリラクリニックの無料カウンセリングだけでも受けて欲しいと思います。

 

 

またゴリラクリニックは現在、新潟・新宿・池袋・銀座・上野・横浜・名古屋栄・大阪梅田・福岡天神の店舗のみになってしまうので、それ以外で受けたいと考える方は湘南美容外科での無料カウンセリングをオススメします。

2018年版!メンズ脱毛ランキング

 

2018年版!ヒゲ脱毛ランキング

メンダツおすすめメンズ脱毛

ゴリラクリニック

髭脱毛

☑開院2年で22万人の実績があるメンズ専門の医療脱毛クリニック

☑「ホリエモン」「アンジャッシュ児島」など多数の芸能人が来院

☑実質受け放題の「ヒゲ脱毛完了コース」がある

☑8箇所選べる全身脱毛プランも分割払いで月8,500円から利用可能

☑最新脱毛機器&複数の麻酔により痛くない脱毛を実現

☑VIO(陰部)の脱毛は男性スタッフが担当するので「女性に股間を見られる恥ずかしさはナシ」

☑従業員&設備が良い「充実のホスピタリティ」

無料カウンセリング&お試しトライアル実施中!

 

湘南美容外科

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

☑全国56院開院していて様々な場所で脱毛が可能

☑累計実績379,846件

☑業界屈指の割安料金プランで「ヒゲ脱毛3部位が6回29,800円」「VIO脱毛6回58,000円」で利用可能

☑月々の分割払いにすると3,200円から

☑スタッフの接客も完璧で非常に好印象

 

メンズリゼ

東京アールズクリニック

☑80,000件を超える安心実績

☑メンズ医療脱毛最安値。幅広いコースを設定しお得な価格で脱毛可能。

☑カウンセリング料・初診料・再診料・剃毛料・予約キャンセル料、解約手数料が無料。

☑痛みに心配という方も安心。無料照射を実施、別途料金で麻酔アリ。

 

-ヒゲ脱毛, 部位別脱毛

Copyright© 【メンズ脱毛のメンダツ】 , 2018 AllRights Reserved.